地域医療連携
医療福祉支援センター
地域医療支援病院
開放型病床
かかりつけ医紹介
患者予約受付システム(web予約)

医療福祉支援センター

地域医療連携室 地域医療連携室は、地域の日常診療を支える医療機関(かかりつけ医)と円滑な連携を図り、かかりつけ医相談や在宅復帰・在宅療養支援、転院・施設入所に関する相談等を行っています。
入退院支援室 入退院支援室では、入院を予約された患者さんが入院生活や、入院後の治療過程をイメージでき、安心して治療を受けられるよう、入院前から専任の看護師をはじめ薬剤師、栄養士、医療ソーシャルワーカー、事務職員など多職種が関わり、患者さんの治療を支援します。
医療福祉相談室 医療福祉相談室では、病気や怪我による社会的・心理的・経済的な不安や心配ごとについて、医療ソーシャルワーカーが相談に応じ、問題解決のお手伝いをします。


医療福祉支援センター(地域医療連携室)をご利用いただくと

  かかりつけの診療所を介して、医療福祉支援センターにて診療・検査の予約をして頂いた場合、初診時の診療時の診療手続きが簡素化されますので、当院の速やかな診療が可能となります。

  特殊検査(CT・MRI・シンチグラム・内視鏡検査など)をかかりつけの診療所から医療福祉支援センターへ直接検査を依頼することができ、当院での複雑な診療手続きを省き、一回の来院で検査実施が可能です。

  ただし、大腸内視鏡検査については事前の受診が必要となります。
受診された診療・検査結果は紹介のかかりつけ医へ報告され、当院での診療内容が引き継がれます。


医療福祉支援センター(地域医療連携室)の業務

  1. 地域の医療機関(患者さんのかかりつけ医)との病診連携
    (1)地域の医療機関からの紹介患者さんの診療予約受付
    (2)地域の医療機関からの検査(CT・MRI・内視鏡検査など)の予約受付
    (3)紹介医への検査結果及び、診療状況の報告
  2. 地域連携の会の開催
  3. 医療福祉支援センターだより「たすき」の発行
  4. かかりつけ医紹介
     101707_01.jpg


開業医の先生方へ

患者さんのご紹介については、医療福祉支援センターをご利用ください。
初診時の診療手続きが簡素化され、当日の速やかな診療が可能となります。

診察予約の流れ

診察予約申込書を医療福祉支援センターへFAXしてください。
診療科と相談の上、ご紹介内容により専門医の受診予約をいたします。


検査予約 (CT・MRI・RI) の流れ

医療福祉支援センターにお電話ください。
検査の時間予約をおとりいたします。
* CT・MRIについては月~金の予約となります。

* RIについては放射線技師とご相談させていただきます。


診察申込書をFAXしてください。
検査予約票を返信いたしますので、患者さんにお渡しください。



 

お問い合わせ

済生会富山病院 医療福祉支援センター
 TEL 076-437-1120
 FAX 076-437-1131

<受付時間>月~金 8:30~17:30

専門外来のご案内

専門外来については、こちらをご覧ください。

緊急を要する患者さんの紹介について

  • 脳卒中の急性期患者のご紹介は、ホットラインをご利用ください。
    連絡先:脳卒中ホットライン(090-7599-5599)
  • 脳卒中以外の患者さんに対しては、医療福祉支援センター(076-437-1120)へご連絡ください。

先頭へ