脳卒中合宿セミナー
脳卒中合宿セミナー
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008

脳卒中合宿セミナー


  脳卒中合宿セミナーを始めて早くも10年目に突入しました。

 脳卒中医療は、たとえ手術の名人が院内にいても、それだけでは決して優れた結果を出すことはできません。最善の結果を出すためには、質の高い脳卒中チームを作りあげ、それぞれが高いモチベーションを維持して医療に取り組むことが重要です。  

   人生の限られた時間の多くを費やすのであれば、よく分からなくて自信がないまま時が過ぎるのを待つよりも、自らもよく考え、自信を育みながら、日々充実した時間を過ごしたいと思いませんか?

 知る喜び・理解する喜びは、明日からの皆さんの輝きを何倍も増してくれます。脳卒中の病態をよく知り、画像所見の基本的な読み方を知り、医師の治療方法や考え方を知り、脳卒中に使用する薬の作用を知り、看護やリハビリテーションにおける専門的な視点を学び、栄養管理の重要性を理解し…決して自分の職種のみでなく、他職種のプロフェッショナルとしての視点や考え方をお互いに理解することによって、大きなステップアップが可能です。それによって、今まで見えなかったことが新しく見えてくるようになり、あなた自身もこれまで以上にますます磨きがかかるはずです。

 脳卒中合宿セミナーは、こうした多職種メンバーが情報共有と相互理解を深めてともに前進すること、そして同じ気持ちで頑張っている全国各地の脳卒中チームメンバー同士が交流を深めながら啓発し合うこと、を目的としています。

 「合宿」というと学生時代のノスタルジックな響きがありますが、実際に1日半にわたる朝から晩まで講義と実習の缶詰め合宿というかなり厳しいものです。

   でも、つらい1日半を一緒にやり遂げた充実感・一体感・達成感、そこで得た脳卒中の幅広い視点と知識は何者にも変えがたいと大好評です。初日の夜の大懇親会、配布される分厚いテキスト、ご高名な先生方の特別講演…脳卒中の最前線からから最先端までをわずか1日半で学べる機会はなかなかありません。

 この合宿セミナーは、脳卒中に関わる医療関係者であれば職種は問わないオープン参加システムです。ここ数年の参加者数は200〜250名前後です。皆様、奮ってご参加下さい。

                                                                               (2017年3月19日 更新)

開催履歴

第10回 2017年 脳卒中合宿セミナー(6/24.25)
第9回 2016年 脳卒中合宿セミナー(6/25.26)
第8回 2015年 脳卒中合宿セミナー(6/20.21)
第7回 2014年 脳卒中合宿セミナー(7/5.6)
第6回 2013年 脳卒中合宿セミナー(7/6.7)
第5回 2012年 脳卒中合宿セミナー(6/30.7/1)
第4回 2011年 脳卒中合宿セミナー(7/16.17)
第3回 2010年 脳卒中合宿セミナー(7/24.25)
第2回 2009年 脳卒中合宿セミナー(5/23.24)
第1回 2008年 脳卒中合宿セミナー(7/12.13)
100253_01.png 100253_02.png
100253_03.png 100253_04.png
先頭へ