人工透析センター

人工透析センター

 透析センター:透析ベッドは10台です。医師2名(松本、中川)、看護師5名、臨床工学技士6名、総計13名のスタッフで、慢性維持透析、透析導入、緊急透析を行い、約30名の維持透析患者さんの治療に当たっています。新規維持透析導入の患者さんが増加し、導入後、近隣の透析施設へ紹介する場合もあります。重症感染症による急性腎不全や急性心不全・多臓器不全に対して持続緩徐式血液ろ過透析を行っています。

100151_02.jpg